体臭・加齢臭・口臭など、気になるカラダのニオイを消し去るためのお助けサイト。

気づかない、自分の体臭~寒い季節こそご用心



暑い夏の時期も過ぎて、これで汗臭さからくる体臭を気にしなくてすむと、ホッとひと息ついている頃でしょうか。


残念ながら(そして意外なことに)、これからの秋冬こそ今まで以上に、「カラダのニオイ」に気を配らなくてはならない季節なのです。


とりわけ「中高年男女」の皆さま。

ワキガ臭や汗を書いた後の肌着・下着の臭いが、オフィスの同僚など周囲の人々からひそかに眉をひそめられ、顔をしかめられていることなどまったく気づきもせず、思いも寄らないのではないでしょうか?


実は、暑い夏は発汗こそ確かに多いものの、そのぶんTシャツやショートパンツなどの通気性がよい薄着を着ているため、体の臭いが体外に放出されやすくなっています。

通気性のよい環境やエアコンの冷風も、カラダの内に臭いがこもることを防いでくれます。


しかし防寒対策を迫られる冬は、どうでしょう?


断熱性のよい衣服を何枚も重ねて着ているので、汗をかきやすい脇のニオイなどは、どうしても身体の内側にこもりがちになります。

また暖房が効き過ぎて汗をかいてしまったときも、寒い外に出るとつい忘れてしまって、同じ肌着を何日も続けて着ていませんか?


発生原因はバラバラ~原因に応じた体臭・加齢臭対策を


実は意外なことに、「汗そのものは基本的に無臭」なのだそうです。

じゃあどうして、体臭がこんなに鼻につくのでしょう?


それは無臭の汗そのものや汗腺(かんせん)からでる分泌物が、皮膚の雑菌によって分解されるプロセスで、臭いニオイが発生するからなんです。

この汗の出もとになる汗腺がカラダのどこにあるかで、出てくる分泌物も違ってきます。


たとえば脇の下なら、アポクリン腺から分泌された汗を好む雑菌が繁殖し、いやなニオイの「ワキガ臭」が発生します。

また足の裏なら、エクリン腺から分泌された汗を好む別の雑菌が繁殖して、別の種類のイヤなにおいの「足裏臭」を発生させるのです。


中高年を悩ませるもうひとつの体臭が、「加齢臭」ですね。

これも原因となる物質はまったくの別モノで、皮脂から分泌される脂肪酸が分解され発生する「ノネナール」という成分なのです。

つまり、「臭いは発生する場所ごとで種類が違う」=「発生場所別・原因別に消臭対策をする必要がある」、ということなのです!


毎朝シャワーを欠かさず浴びてシャンプーもして、下着も肌着もぜ~んぶ洗濯済のものに着替えてからさわやかにお出かけ…一年中欠かすことなくそれができたなら、すばらしいですよね。

体臭とは完全におサラバできます。


でも何かと忙しい毎日、そんなのホントに続けられますか?

前日の残業で汗くさいままフトンに入ったり、洗濯が間に合わなず同じ肌着をつい2~3日着回していたり、寝坊して大慌てで身支度もそこそこに出勤したり…誰だって、身におぼえのあることですよね。


そうです、体臭の原因となる雑菌を断つために体や肌着・下着をつねに清潔に保つことは、No.1の基本対策であるにせよ、いつもかかさず実行するのは本当にタイヘンなことなのです。


タイム・イズ・マネー~消臭剤・消臭グッズで一発解決!


じゃあワキ臭や足裏などの体臭対策は、いったいどうしたらいいのでしょう?


忙しい現代人なら、その道の専門家が何年にも渡って研究開発を続けている、定評ある優れた「消臭剤」や「消臭グッズ」を使って、悩みをさっさと解決しない手はありませんよね!






体臭の悩みから解放されるためのポイントは、「体臭の原因を特定して、それに応じた製品を使うこと」です。


さて、あなたはいったいどの臭いに悩まされているのでしょうか?

ワキガ臭ですか、足裏臭ですか。それとも加齢臭ですか?


わからなければ、その道の専門家に気軽にたずねてみましょうね。




TOPPAGE  TOP 
RSS2.0
Copyright© 消臭~体臭・加齢臭 ニオイの原因別対策が効く! All rights reserved.
Powered by MTOS